【公開講演会】(3/24〆切)日本の幼児教育・保育を世界へ発信するーOMEP APR2021シンポジウムより(2022/3/27)

※(2022.3.22更新)〆切を延長しました


 去る2021年11月のAPR中国大会にて”The Impact of COVID-19 Pandemic on ECEC in Japan” (コロナ禍におけるアジア太平洋地域各国の幼児教育・保育)と”Current Status and Issues of Early Childhood Education and Care in Japan:Respecting young children as creative human”として発信した、日本における保育の理念とシステム、乳幼児期からの子どもの権利を大切にした保育実践について共有します。後半にて、ブレイクアウトセッションにて、語り合いの時間を持ちたいと思います。


 どなたでもご参加可能です。ぜひ、この機会にご友人やご同僚の方をお誘いの上、ご出席ください。


日 時: 2022年3月27日(日)16:00~18:00 (Zoom開催、日本語、無料)


「OMEP APR(アジア太平洋地域大会) 2021 in Chinaにおけるシンポジウムの紹介

―日本の幼児教育・保育を世界へ発信する」(仮)


申込方法:以下の申込フォームにご入力ください。(3月24日(木)締切) ※延長しました


直前リマインドメールにて、ZoomのURLをお送りいたします。

総会、公開講演会・会員交流会出席申込フォーム

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf39ABZ8fkERWZ_sRudYid_HQ6e0xaVEKxZn-NRcKmx9HK5ow/viewform?usp=sf_link