【日本ユネスコ協会連盟より】「ユネスコ協会・ウクライナ緊急募金」ご協力のお願い(5月31日まで)

(2022.3.22更新)募金受付期間が5/31までに延長されました。


 日本ユネスコ協会連盟よりの「『ユネスコ協会・ウクライナ緊急募金』ご協力のお願い」について、共有いたします。

 OMEP日本委員会が会員であり評議員も務めております日本ユネスコ協会連盟より『ユネスコ協会・ウクライナ緊急募金』ご協力のお願いのお知らせを頂きました。

 皆様、どうぞご協力の程、よろしくお願いいたします。

以下、日本ユネスコ協会連盟より。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 「ユネスコ協会・ウクライナ緊急募金」ご協力のお願い(5月31日まで)

                        公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

 ロシア軍によるウクライナ侵攻に伴い、これまでに150万人のウクライナの人びとが周辺諸国に流入し、難民状態にあります。  日本ユネスコ協会連盟では、ウクライナの隣国ルーマニアのルーマニアユネスコ協会センタークラブ連盟と共同で、ウクライナ難民支援を開始しました。  皆さまからの温かい募金のご協力をお願いいたします。  募金方法等詳細につきましては、以下のリンク先を参照願います。  【募金受付期間:2022年3月4日〜2022年5月31日】 https://www.unesco.or.jp/newsitem/12088/


 また、ユネスコ協会・クラブ内や各方面への呼びかけ用に添付のチラシも用意し、HPに掲載しますのでご活用ください。


ユネスコ協会・ウクライナ緊急募金
.pdf
Download PDF • 251KB

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー