OMEP ESDアワード2021受賞のご報告

 OMEP日本委員会会員の岡秀樹先生(学校法人久光学園 志のぶ幼稚園 園長 )がプロジェクトリーダーとして申請されたESDの実践が、2021年世界OMEPのESDアワードを受賞されましたので御報告いたします。

 なお、2021年度の世界大会の延期となったので、世界OMEPでは、ウェビナー等でのプレゼンテーションの機会を検討中とのことです。

 また、ユネスコの「Education 2030」プログラムへのOMEPの報告書、ユネスコ・リソース・バンク、世界OMEPウェブサイトに掲載される予定です。

 OMEPニューズ(5月発行予定、会員頒布)に、内容紹介を掲載いたします。


2021年世界OMEPのESDアワード(the 2021 Education for Sustainable Development Award from World OMEP)受賞

  • 研究タイトル:Work on sustainable online cross-cultural exchange that nurture the global sensitivity of young children

  • 受賞者:岡 秀樹先生(OMEP日本委員会会員、学校法人久光学園 志のぶ幼稚園 園長)

  • 共同研究者:谷口 友洋氏(株式会社ぐんぐん)、前出 貴則氏(株式会社シンクアロット)